名称

舎人公園

住所

〒121-0837 東京都足立区舎人公園1-1

電話番号

03-3857-2308

駐車場

あり

営業時間

費用

Instagram

利用者の感想

感想A

私はサモエドという犬種の雄を飼っています。生後半年を過ぎたのでそろそろ社会性を学ばせようと、ドッグランに連れて行くことにしました。どこか良い所はないかと探していると、比較的家から近い舎人公園にあるドッグランがあると知りました。

さっそく連れて行こうということになり、日曜日に車で行ってみました。そこは犬鑑札と狂犬病予防接種済票があれば利用登録証をもらえ、それをカードホルダーに入れ首から下げて利用します。大型犬用と小型犬用が入口から分かれており、私のように大型犬を飼っている人でも安心して入れました。やはり、大型犬のじゃれ方は時として小型犬を驚かせてしまいますので。

中は土の部分と草が生えている部分があり、木もあり、また広さもかなりありました。私の犬も自由に走り回っていました。なにより来ている人が多く、色んな犬と触れ合え本来の目的である社会性を学ぶにはとても良い機会でした。人が座っていられるベンチも多数あり、飼い主もゆっくりと休みながら犬が遊んでいるのを見守ることができます。他にもボールやフリスビーなどが置いてあり自由に使えるもののようです。私の犬はボールなどで遊ばないのですが、わざわざ家からオモチャを持ってこなくてもよいのは便利だなと思っていました。帰りはすぐそばに水場があるので土で汚れた犬の足やお腹を洗うことが出来ます。車で来ていたのでとても助かりました。駐車場もドッグランの目の前にあります。

でも何よりも嬉しかったのは、私の犬がそれはとても楽しそうに他の犬と走り回っていたことです。本当に連れてきて良かったと思いました。いつも狭い家の中なので。舎人公園のドッグランではしつけ教室もやっているみたいです。参加したことはないのですが、犬の悩みを抱えている人にとってはとても助かると思います。家から来やすい場所ですし、また行きたいと思います。犬はもちろんですが、私達飼い主同士もベンチでお話したりととても楽しい時間が過ごせたからです。

感想B

東京都足立区舎人公園足立区のはずれにある舎人公園は、面積が六百三十一平方メートル以上にもなる巨大な広場で、週末にはバーベキューなどを楽しむ人たちで駐車場がいっぱいになるほどの人気スポットです。そのほかにも、園内には野球場やテニスコート、陸上競技場などのスポーツ施設や、ドッグランはもとより、さまざまな遊び場が設けられており、多くの人たちが楽しめる空間になっています。

公園全体の印象としては、四季を通じてさまざまな木々や草花であふれ、どこを見渡しても二十三区内とは思えぬほど、自然を意識した造りとなっています。当然、近隣の住人はもとより、わざわざ遠方から車で訪れ、犬を遊ばせる人たちで一年中賑わいを見せます。特に休日の夕方などは、ちょっとした犬の品評会といった雰囲気まで感じられるほどです。この公園のドッグランは、小型犬と中、大型犬のエリアに別れており、地面にはウッドチップが敷かれるなど、多くの人が利用しやすい環境になっています。

ただし、利用登録や多くの規約などが定められているので、誰でもすぐに活用できるといった形式にはなっておらず、少々面倒な手続きを踏むことになります。とはいえ、そうした手続きを踏むことにより、愛犬を不慮の事故などから守ることができるのですから、飼い主としては必要不可欠なルールであると理解するべきでしょう。

私はドッグランを利用するよりも、リードをつけて公園内を自由に散策するほうが好きでした。舎人公園は起伏が多いため、丘に登ったり降りたりと、犬にとっても変化に富んでいて楽しい場所だと思います。大きな池などもあるので、視覚的にも楽しめるでしょうし、なによりも犬が一番好む自然の香りに包まれているので、すぐにこの場所へ行くことを心待ちにするようになるはずです。

私は月に何度か車で訪れていたのですが、犬も車に乗れば舎人公園に行けると思っているので、車内ではとても嬉しそうな表情をしていたことが忘れられません。数年前に亡くなってしまったため、現在、犬は飼っていませんが、いずれそういった機会が訪れたときには、また必ず舎人公園に連れて行き、一緒に散策したいと思っています。

地図