名称

国営昭和記念公園

住所

〒190-0014 東京都立川市緑町3173

電話番号

042-528-1751

駐車場

あり

営業時間

費用

Instagram

利用者の感想

感想A

昭和記念公園の近くにて住んでいるため休日などでゆっくり犬と遊べるときはよく利用します。入園料や犬の入園手続きなどが必要なためお金がかかってしまうのですが、とにかく礼儀正しい愛犬家が集まることにたけています。また大型犬、小型犬と分かれており安心して愛犬を遊ばせることができます。くつろぎゾーンやアクティブゾーンなどそれ以外にもエリアがあり専門性が設けられています。

ドッグラン以外にも犬たちがトイレのできるスペースや水遊びができたり散歩ができたりと広大な土地を利用できます。日頃のワンちゃんたちの発散できていないエネルギーを発散させるべく一緒に走ってみるのもいいかもしれません。季節ごとのお花もたくさん植えられています。飼い主がお茶ができる売店やカフェもあります。ドッグランフェスタといって土日でイベントが開催されることもあります。

ドッグランデビューがまだできない方であっても、無料区間での見学もできます。なかなか自分のしつけに自信が持てず、道での散歩も人目を隠れてということも最初はありましたが、自分のそばから離れてとんでいかない限りはなんとかできると思ってからは大大胆に行動もできるようになりました。ドッグランでは皆ワンちゃんが好きな人ばかりで犬同士がけんかをしてもそこでまあまあと犬を互いになだめたりといった具合になります。

自分の犬が好きなのはもちらんなのですが、愛犬家としてのマナーはみなさんお持ちなのが有料公園でのドッグランでのいいところかもしれません。犬たちはドッグラン内でリードをはなしたまま走り回ったり、他の犬のマーキングポイントにとどまってみたりと楽しくすごせました。飼い主としても、珍しい犬種をみつけるとついつい見てしまったり、同じ犬種がいると声をかけてしまったりと犬も人間も寄り合うハードルがかなり低いなと感じたのもこの公園で遊んだ時に感じたことです。小さなお子様からお年寄りまで、そして様々なワンちゃんたちにやさしい場所ではないかなと思いました。

感想B

一日中思いっきり遊べる公園。犬もペット同伴誓約書を書くことで一緒に入場できる。ペットを連れて利用できない施設もいくつかあるがそこを利用しなくてもまわりきれないほど昭和記念公園は広い。ドックランもあり証明書を提示すれば利用できます。

狂犬病予防接種注射済票か狂犬病予防接種注射済証と三種以上混合ワクチン予防接種証明書の二種類を用意すれば大丈夫です。用途で分けられたエリアが6エリアあります。エリアがたくさんあるので自分の愛犬にあったエリアで楽しむことができます。昭和記念公園はとても広いのですが犬にとってもうれしいのは自然や花がたくさんあることでしょう。

よくみんなの原っぱでは季節の花のイベントなどをしています。四季でいろいろな景色を見せてくれます。公園内はリードをはずすことはできませんが十分すぎるほど歩けるので犬ストレス解消になります。水鳥の池のまわりを散歩したり花の丘やみんなの原っぱを歩くのがおすすめです。みんなの原っぱは東京ドーム2つ分まるまる入る広さです。

子供連れにはわんぱくゆうぐや子供の森など子供が楽しめる遊具がある場所もあるのでそこを利用するのもいいと思います。3歳以下の乳幼児用の赤ちゃん休憩室があったりトイレにはベビーベットやベビーキープも設置されています。所々に売店やトイレ、レストランやカフェがあるのでどこにあるんだろうと心配する必要がないのもこの公園の良いところだと思います。

バーベキューガーデンなどもありペット同伴でバーベキューを楽しむということも可能です。建物内には入れませんがこもれびの里という昔の武蔵野の風景や暮らしを再現した場所や犬は入れないですが日本庭園などもあります。いろいろな施設や場所があってわくわくしますが逆にありすぎて一日でまわりきれないという欠点もあります。ここにいくときはどこをまわろうか考えてから行ったほうがいいと思います。犬を連れてちょっとだけ遊ぼうという公園ではない。がっつり長時間遊びたいときにいいです。

地図