名称

四季の森公園

住所

〒226-0013 神奈川県横浜市緑区寺山町291

電話番号

045-931-7910

駐車場

あり

営業時間

費用

Instagram

利用者の感想

感想A

JR中野駅から徒歩5分。駐車場もあります。東京警察病院、中野サンプラザ、中野区役所と、主要な施設のすぐそばにある広大な公園です。大学の敷地も隣接しているためか、実際の公園広さよりもさらに開放感があり、ゆったりと散歩ができます。広い芝生広場は犬の立ち入りは不可です。

しかし、芝生以外のスペースに余裕がありますので、友達犬と挨拶したり、じゃれあったりすることはできます。日祝日の昼時以外なら、普通の利用者の邪魔になることもほとんどありません。犬禁止の公園ばかりだった中野区にしては、進歩的な公園だと思われます。

公園に隣接してお洒落な飲食店が数件あり、それぞれテラス席があって犬連れでお茶を飲んだり、食事もできます。また、公園内にテーブルやベンチが多数、デッキのオープンスペースも開放的です。犬連れで遠慮なく店で購入したものや、自分で持ち込んだ物でも飲食可能ですので、散歩しながらゆったり休憩ができます。早朝の散歩でもマクドナルドもあり、ベルベというパン屋さんが7時半から開店していますので、朝食を買って帰ることもあります。

最近では、公園周辺に365日営業の獣医さんも開業したので、散歩帰りに予防注射したり、トリミングもできるのでさらに魅力が増えてきました。残念な点としては、南側に大きなビルが建っている為に、陽が当たらないことです。夏はまだしも、冬場はビル風もあるので、外での飲食はかなり厳しいものがあります。またひとつはドッグランがないことです。小さくて有料でもいいのでドッグランが新設されることを、中野区、また、お隣の杉並区の犬飼いの親の皆さんは切望しています。

江戸の昔に将軍綱吉の名によってお囲いがつくられ、江戸中のお犬様が集められたという中野区。この四季の森は以前その名もズバリ「囲い町公園」という公園の跡地から整備されているようです。区役所にはひっそりと犬達の銅像もあります。人と犬とが優しく時間を過ごせる公園まで、あと1歩の四季の森公園です。

感想B

神奈川県横浜市緑区にある四季の森公園は、周辺は普通の住宅地ですが、一歩中に入るとどこか田舎の山里に来たような雰囲気の公園です。小さい山や田んぼや池があり、これは人工的に作られた物ではなく昔からあった自然を残したまま人や犬が楽しめるように作られた感じの公園です。

お散歩していると水車があったり、マムシ注意の注意書きがあったりするのでワンちゃんも人も普通の公園だと思ってくるとビックリしるかもしれません。でも、のんびりした風景はタイムスリップしたような時間が過ごせて、ちょとした山登りをワンちゃんとする事が出来たり、広場で遊ばせる事も出来きます。

途中は本当に秘境みたいな場所もあるので、ここは本当に横浜だという事も忘れてしまうほどです。ワンちゃんにも自然豊かだし、地面がほとんど土なので脚にも優しく自然体になれる気がします。ドッグランなどはありませんが、敷地が広いためのんびりと山里気分でお散歩をしている人が多い公園です。

夏にはホタルを見る事ができるのも人気のようです。普段忙しく遠くの自然に触れる事が出来なくても、とても楽しめると思います。私が四季の森公園に愛犬を連れて遊びに行く時は、だいたいお弁当と愛犬のオヤツも持参して行きます。

途中に水車小屋がありお弁当を食べるのに素敵な場所があるため、それも楽しみの一つです。公園内に売店もあるので急なお出かけや寄り道でも便利だと思います。これからの季節はお花がとても綺麗に咲いていて、みんなが楽しめる人気のスポットだと思うので駐車場が混雑するかもしれませんがなるべく朝早くから行くと良いと思います。

私は初代の愛犬を迎えてから、四季の森公園のお散歩は近場の田舎だと思っているので、愛犬が大きな声で吠えたりしても迷惑になる事がないし遠慮をしなくていいので、代々の愛犬達と共にお散歩をするのが楽しみな場所です。これからの暑い季節は、公園の中に入るとひんやりとするのでワンちゃんも人も癒してくれる空間だと思います。

上に戻る

地図