名称

砧公園

住所

〒157ー0075 東京都世田谷区砧公園一丁目1番

電話番号

03-3700-0414

駐車場

あり

営業時間

費用

Instagram

利用者の感想

芝生エリアも広く、犬の足に負担が少ない公園です。ただし、ファミリーパークゾーンは、犬の立ち入りは禁止です。ご注意ください。

◆犬が喜ぶスポットベスト3
3位:駐車場からアスレチック広場の間にある広葉樹林の落ち葉スペース特に落ち葉の時期は、たくさんの落ち葉でふかふかの場所になります。普段、アスファルトの上で散歩をする事が多い我が家の犬は、落ち葉のふかふかが大好きです。犬自身が走り回ることで、落ち葉が舞うことで、楽しさが倍増のようです。

2位:ねむの木広場芝生のスペースで、走り回れる場所としては、最適な場所だと思います。この広場は、木下でシートを広げてくつろいでいる方が多いです。ボール遊びをしていても、比較的小さなお子様が多いです。思いっきり広い芝生の上で走ることができるため、我が家の犬も大好きな場所です。

1位:小サッカー場と東名高速側出入り口の間にある小高い山ここは、ほぼ犬も人もいません。どちらか言うと特に何もない場所で、土が小山のように高く盛り付けられています。我が家の犬は、この場所が一番のお気に入りのようです。高低差を走りぬく感じが好きなようで、何度も何度も、小山を登っては降りを繰り返し楽しんでいます。

◆注意をしないと危ないスポットベスト3
3位:芝生広場犬が立ち入り可能な場所の中で、もっとも球技で遊んでいる確率が高い場所です。隣に小サッカー場もあることからサッカーの練習をしているときもあります。広い芝生で楽しい場所なのですが、注意をしないとボールや遊んでいる人にぶつかってしまいます。

2位:アスレチック広場アスレチック広場は、子供がたくさんいます。子供のことが苦手な犬を飼っている方は注意が必要です。我が家の犬は、子供がとても苦手です。ねむの木広場から勢い余って、アスレチック広場に向かって走って行ってしまうと、子供の多さにびくびくして固まってしまって動くことができません。

1位:梅林こちらの梅の木は、枝が低いです。大人が梅の木の下を通る時は、かがまないといけません。犬は、そんなことをお構いなしに梅林に突入してしまうと、飼い主の身に危険が生じてしまいます。

地図