名称

星置緑地

住所

〒006-0851 北海道札幌市手稲区星置1条5丁目2

電話番号

駐車場

あり

営業時間

費用

Instagram

利用者の感想

札幌市は西の手稲区にある公園です。最寄り駅はほしみ駅という小さな無人駅から目と鼻の先、徒歩数分ほど、区画整備された区域が駅の北口を出てすぐ目に付くでしょう。公園内へは自由に出入りが可能、日中でも人の出入りは少ない。地面は犬にとって天敵であるアスファルトの照り返しはなく、石や赤茶色の舗装路が夏場の散歩には快適でしょう。

路面の凹凸はいつも歩く舗装路とは一味違い、窪みと出っ張りが歪で落差が激しい、つるつるとした面よりかは引っかかりのある地が動物には好まれると思います。園内はリードの着装が義務付けられいます。必ず飼い犬の動きを統制できることが散歩の条件、私は一度ここで放し飼いの犬に追い掛け回された経験があります。

その当時は放し飼いも許されてたのでしょうが、数年前にリードをつける旨の看板が目立つようになり、苦情が溜まったと思われます、人気の少ない公園ですから何をしてもと気が緩んだ多くの人が多大な迷惑を他の人にかけていた、飼い主としてはここはなくなって欲しくはありませんのでマナーはきちんと守るべきかと。

川が流れ、橋が十時にクロス、公園内へはいくつかの入り口が設けられています。サッカー場もあって、小さいですがそこも人は少なく犬とも遊べるでしょう。ただ先客がいてボール遊びをしてるときは入らないことをお勧めします。ドッグランではない、ということを忘れずに犬の鳴き声に敏感な人も大勢います、極力ならばそっと犬にとって、人にとってもですが広い園内です、同じ速度で歩くだけでも普段は体験できない生き生きとした飼い犬の姿が見られる。

車の走行音は園内に入れば気にはなりません。駐車場はエンジンをかけたまま休憩所として利用する人も多いため、低い駆動音は聞こえますが、中央にはパークゴルフのコースあり、その周辺を歩くと非常に静かで気に覆われた適度に日が差す道を歩けます。朝や夕方のほうが比較的人は多いでしょうか、昼間は駐車場が賑わうものの園内は空いています。空が抜けて時間を忘れます。馴れた散歩道もよいですが、たまには遠方で犬と歩くのも気分は変わります。なにより犬が歩いているだけなのに、先を急ごうとするのです、車を停められますのでアクセスもしやすいでしょうか。

地図