名称

新横浜公園ドッグラン

住所

〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町3300

電話番号

045-476-2820

駐車場

あり

営業時間

費用

Instagram

利用者の感想

感想A

神奈川県横浜市港北区の新横浜公園ドッグランは、我が家から近いためよく利用させてもらっています。我が家にはヨークシャーテリアとポメラニアンがいるために月に一回くらいの割合で行っていますが、ここのドッグランは規制が結構厳しくて、ちゃんと狂犬病をしているかの確認の鑑札をスタッフの方に見せたり、予防接種を受けた証明書を持参しなければ入会する事ができません。

そのことを知らない方が結構多く、何も持たないで気軽に遊べると思って立ち寄った飼い主さんとワンちゃんはドッグランで遊べず帰される事はかなりあるように思います。私も最初は全く分からなくて帰された事がありました。それなので、ちゃんとした家のワンちゃんしか利用ができないため、愛犬を遊ばせるのには安心して見ていられます。

ドッグランもとても綺麗な芝生できちんと整備をされていて清潔感があると思います。大型犬用と小型犬用に分かれているのも安心です。我が家の愛犬のヨークシャーテリアは他のワンちゃんと仲良くするわけではないですが、一人遊びが好きで自由自在に走り回り普段、リードに繋いでお散歩をしている時とは顔つきが全く違ってイキイキしているので、私もそんな姿を見る事が出来てとても嬉しくなります。

もう一頭のポメラニアンは、実はワンちゃんがとても苦手で普段お散歩をしていてもワンちゃんの姿を見かけると逃げてしまいます。それなので、こういった場所で少しづつでも慣れてくれたらいいなと思ったりもしています。最初にここのドッグランに来た時は全く動けずベンチの下に隠れてしまったり、他の飼い主さんの足元に逃げてしまって迷惑をかけてしまっていましたが、最近は徐々に慣れてきたのか、少しずつではありますが、ドッグランを楽しめるようになった気がしています。

でも最初はリードを付けてドッグラン内を走らせて慣れてから遊ばすと安心するようです。ほかにも色々な性格のワンちゃんがいるため、私たち飼い主も見ているだけでも楽しめるドッグランだと思います。

感想B

新横浜公園ドッグランの思い出です。私はこだわっています。車にこだわり女性にもこだわり飼う犬にもこだわっています。

私には彼女がいます。私は30歳で彼女は19歳の慶応のピチピチの美女です。lily.というあだ名です。同居もしています。lily.と2人で決めて犬を飼っています。ドーベルマンのlulyka.メスです。lily.がお散歩をするとlily.は引きずられてしまいます。私がいないとお散歩が出来ないんです。

私はweb.ライターをしていてMac.book.air.とiPhoneだけで仕事が出来るのでlulyka.とはいつも一緒にいます。私がしつけをしっかりとしたので穏やかな性格をしています。住んでいる地域が横浜で横浜のドッグランに毎日のように行きます。横浜の新横浜公園ドッグランです。

lily.が発見して年中行くようになったんです。車で行っても駐車場が3つもあります。駐車場が空いてるか確認も出来ます。lulyka.はドッグランに行くと元気に走りまくります。よだれが若干気になりますがlily.がよだれを拭きます。lily.も一緒になって遊び回ります。新横浜公園ドッグランは登録までがなかなか大変です。

登録する飼い主の身分証とワクチン注射の証明書と今年度の狂犬病の予防注射票と犬鑑札です。これが無いと中には入れないです。私が全部やったんです。新横浜のドッグランはかなり広いです。小型犬エリアが600m×600m.でフリーのエリアが2400m×2400mです。料金は年間で1人一頭1,000円です。年間の登録料です。更新料は500円です。いつも賑わっています。それさえすれば犬は自由に広大な敷地の中で遊ぶ事が出来ます。

犬を飼っているならドッグランは絶対に必要不可欠だと思います。中にはそういった費用のかからない施設もあります。駐車場があるなんて画期的です。愛車のG65AMGでゴツい車とゴツい犬とイカツイ体型の彼女を連れていざ、出陣です。

感想C

横浜エリアでは、そのスケールの大きさでかなり有名なドッグランでしたが、残念なことになかなか行く機会がありませんでした。しかしワンコ友達が車で一緒に連れて行ってくれることになったのでありがたく便乗させてもらい新横浜公園ドッグラン初デビューとなりました。

鶴見川の遊水地を利用して作られた横浜市民の公園だけあり、とても整備された広大なエリアになっていてテニスコートや野球場などのフィールドが広がる一角に、いままで見たことのないような芝一面の広いドッグランがありました。とにかく我が家のトイプードルのハナも飼い主も大興奮!

早速入り口で年会費の支払いと申し込みをしたのですが、これがかなりしっかりと必要事項を記入しなければいけない感じで、予防注射の有無から鑑札の登録までかなり細かかったです。それだけに、このドッグランの経営が非常に信頼できるものだということが印象づけられました。

さて、すべての手続きを終えてパーク内にいよいよ入ると、週末ということもあってか、ものすごい混雑ぶりにびっくりしました。パークは大型犬エリアと小型犬エリア、そしてフリーゾーンに分かれているので我が家の小粒な姫でも安心して遊ばせることができました。この子は大型犬がすごく苦手で、ちょっとでも近寄られるとブルブル震えて私に抱っこをせがんで大変な小心者なので、小型犬専用エリアでゆっくりと同じようなサイズの仲間と楽しめたのは本当に良かったです。

パークにはスタッフが常にいて、犬たちのトラブルが起きないようにしっかり見守ってくれて言いました。こうした細かい心配りは安全にドッグランを楽しむためには本当にありがたいサービスだと思いました。

芝生が一面に広がり、とても綺麗に整備されている新横浜公園ドッグランは、とても気持ちよく私の中では横浜エリアではナンバーワンになりました。さすがに超人気パークだというのがうなづける充実度でした。週末は駐車場がすべていっぱいになるぐらいなので、次回は平日を狙って行こうと思っています。

感想D

従兄弟の家が近くにあるのでよく行きます。従兄弟の家にはワンちゃんが2匹いて、私が遊びに行くと必ずと言ってもいいくらいのペースで新横浜公園ドッグランに出かけます。マンションで飼っているため、広いところで駈けずり回ったりすることができないので、普段もよく利用しているようです。

私はこちらのドッグランの他を利用したことがないので相場はわかりませんが、新横浜公園ドッグランはいつも1,600円くらいで遊べます。ワンちゃんや同伴者の数にもよるようですが、やはり青空の下、思う存分に駆けずり回ることができるので、ワンちゃんたちはドッグランが本当にお気に入りのようです。

新横浜公園ドッグランはとても綺麗です。近くに日産スタジアムがあるくらいで、公園の周りにほとんど高い建物がないので本当に開放感が溢れた新横浜公園ドッグランです。いつも他のおうちのワンちゃん達もたくさん来ています。ワンちゃんも飼い主さん達もいろいろ交流ができて本当に楽しそうです。

景色も綺麗なので、気分もリフレッシュされます。従兄弟のワンちゃんたちは3歳と5歳のプードルですのでとっても遊びたいさかりで、ひたすら駆けずり回ています。私が従兄弟の家に遊びに行くたびに出かけているので、自然に私のことを必要以上に歓迎してくれてるような印象です。私が現れる=ドッグランに行けるとインプットされているようです。新横浜公園ドッグランにはスタッフさんも常に常備しているので、何かちょっとしたトラブルがあった時にも安心です。

こちらとしても安心して愛犬たちを遊ばせることができます。施設を利用している方の中にはとくにプードルちゃんがとても多いです。みんな可愛らしい洋服を着せているのは、自分ちのワンちゃんか解らなくなってしまうからかな?なんて思ってます。従兄弟のプードルちゃんも散歩に行く時だけお洋服を着ます。たまにワンちゃんたちは飼い主さんを見分けることができるのかしらなんて心配になってしまいます。とにかくワンちゃん達にとっては夢の国のようです。

上に戻る

地図