名称

御宿 小笠原

住所

〒869-2225 熊本県阿蘇市黒川2323

電話番号

0967-34-2000

駐車場

あり

営業時間

費用

Instagram

利用者の感想

長崎に在住している犬バカ主婦です。現在12歳になるトイプードルレッドのわんちゃんと旅行するのが趣味です。わんちゃんとの移動は車が便利ですので行く場所も限られているので、隣の県の阿蘇にいきます。阿蘇は、わんちゃんと同宿可の宿が多く、その中でもドッグランを併設する施設がいくつかあります。

夏休みに両親、ペットを連れて車で阿蘇に行きました。わんちゃんと遊んだのは、お宿小笠原のドッグランです。小笠原は、クマ牧場と姉妹施設になっています。すべて独立棟になっているのでペットの鳴き声も気にならないし、自分が連れているわんちゃんが吠えるのもきにせずのんびりできます。チェックインした後に敷地内にあるドッグラン、アジリティ、プールが備わっているスポットに行きました。かなり広いプールで25メートルくらいあったかもしれません。もちろんわんちゃん用です。

わんちゃんは3歳で、まだ泳いだ経験も、こんなに広い水たまりの中を遊んだことはありません。自分達は、濡れてもいい衣服をきていなかったのでわんちゃんだけプールの浅瀬にいれると怖がってすぐプールサイドの私達のほうへ逃げてきました。泳ぐのはちょっと無理かなと思いながらも、水浴びにはいい季節でした。トイプードルは先祖は鴨猟犬で湖を泳いでたということですが、水にならしてからプールで遊ばせたほうがいいかもしれません。

そのあと、隣にあるドッグランは、緑鮮やかで広々としていてよろこんで走りまわりました。普段は人が多かったり車道が近くてリードをつけずに走らせることはできません。阿蘇の空気のおいしい緑が鮮やかな場所で、プードル得意のうさぎ走りを満喫しました。アジリティも充実しているのですが、訓練をしていないので使用しませんでした。プールや草原をかけまわった後は、「ふれあいサロン」というわんちゃん専用のシャワーやお風呂があります。わんちゃんを洗って、ペットのために用意されたドライアーで乾かしてあげました。

近くには、姉妹施設の阿蘇カドリードミニオンがあり、わんちゃんもリードをつけて入場できます。ドッグショーもやっていることがあるのでわんちゃん好きな方には、愛犬と楽しむことのできる施設です。

地図