名称

城北中央公園ドッグラン

住所

〒179-0084 東京都練馬区氷川台1-3-1

電話番号

03-3931-3650

駐車場

あり

営業時間

費用

Instagram

利用者の感想

東京都練馬区と板橋区の区界にある城北中央公園は、23区内では貴重な緑豊かな公園です。広い園内にはいくつかの芝生の広場や雑木林もあり、競技場や児童遊園などの一部を除いて、リードをつけての園内散歩が可能です。

また、上板橋体育館横の区画には、大・中型犬用、小型犬用、フリースペースの3エリアに分かれたかなり広めのドッグランがあります。利用料は無料で、初回利用時に公園サービスセンターでの登録が必要となります(毎年更新。犬鑑札原本と狂犬病予防注射済票原本が必要です)。地面が砂敷のドッグランのため、乾燥した季節の砂埃は難点ですが、水飲み用のいれ物がおかれていたり、排尿の水撒き用ボトルが設置されていたりと、とても親切なドッグランです。

ボランティア団体により維持・管理がされているためか、フレンドリーな飼い主さんも多く、誰でもウェルカムな雰囲気も嬉しいポイントです。ドッグランでは珍しく、ボール等の使用も可能、照明はありませんが24時間オープンで時間を気にせず利用することができます。以前は苗木を栽培していた場所に作られたドッグランらしく、かなりの本数の木が植えられたままとなっています。一見邪魔のうように感じますが、犬達は木の合間を難なく走り回れるのはさすがです。広いドッグランですが、飼い主用のベンチは1基しかないため、飼い主の休憩がてらの利用には向かないかもしれません。

たくさんの樹木があるので木陰も多く、土や芝生の上を歩くことができる場所も多いので、夏場の散歩にはお薦めの公園です。ただし、ドッグランを利用する場合は、木陰が嬉しい反面、虫除け対策は必須です。

園内の樹木を愛でながらの散歩は気持ちよく、また、リードをつけていれば芝生の広場で遊ぶことも出来るので、ドッグランを利用しなくても十分に楽しめる公園です。有料駐車場もあるため、遠方からの利用も可能です。が、野球場やテニスコートなどの施設もあるため、休日はかなり混雑するので要注意です。

地図