名称

伊豆マウンテンドッグラン

住所

〒413-0302 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1219-112

電話番号

0557-22-0260

駐車場

あり

営業時間

10:00-17:00

費用

¥1,200-

Instagram

利用者の感想

感想A

東伊豆のちょうど中間地点あたり、熱川バナナワニ園の近くでもあり、駅で言うと「伊豆北川」駅から少し内陸に入ったところにあるのが伊豆マウンテンドッグランです。

伊豆に来たらマウンテンドッグラン!というくらいに必ず立ち寄って愛犬を遊ばせるマストポイントになっています。こちらのドッグランは山の半分を丸々ドッグランとして利用しているので、ドッグランを満喫する=山登りでもありますが、芝がとても丁寧に管理されているのでとても歩きやすく、また、途中休憩ポイントがいくつか用意されているので飼い主も愛犬も一緒に休憩しながら頂上を目指すことができます。

傾斜面は南向きなので、日当たりも抜群!なので、我が家では晴天の日ではなく、少し肌寒い日や雲がある日の方が飼い主は汗だくにならず、愛犬も呼吸が大きく乱れることなく快適に走り回ることができるので、なるべくそのような天候の日を狙って遊びに行くようにしています。晴天の日の場合は午前中に行くとちょうどいい気候なのでオススメです。

頂上に登ると伊豆の美しい海と自然豊かな木々たちが目の前に広がり、一瞬で大自然に癒しに触れることができます。春は山桜が美しく咲き、手に届く高さで桜を愛でることが出来るのも楽しみの1つです。頂上は少しフラットになっているので、のびのびと走り回ることができて愛犬の嬉しそうに走り回る姿を写真に収めたり、一緒に走り回ったりすることができます。

また、頂上にも休憩スペースがあるので、走り回った後はのんびりと座って美しい伊豆自然を眺めることが出来ます。頂上まで手入れが行き届いているのがいつ来てもすごいなと感じるとことです。有料のドッグランですが、ここまで手入れが行き届いていることに加え、落し物を捨てるゴミ箱も随所に設置されているので、飼い主さんたちのマナーも自然と良くなっていくドッグランだと思います。管理人のおじさんは駐車場スペース(=ドッグラン入り口)にいるのですが、いつ行っても明るく笑顔で迎えてくれるだけでなく、愛犬の名前も覚えて必ず呼びかけてくれるので、飼い主としては嬉しい限りです。管理人さんの人柄や山と自然と犬たちを愛する心が1つになった素晴らしいドッグランです。

感想B

ドッグランというとサービスエリアにある広場や、ドッグカフェに併設の芝生やウッドチップが敷き詰められた平坦な敷地などをイメージします。でも伊豆東海岸にある「伊豆マウンテンドッグラン」は、そんなイメージを超えた施設でした。まずは広い敷地に驚きます。ちょっと目を離すと犬がどこに居るのか分からなくなる程です。

さらに山の斜面を利用した高低差のある敷地なので、運動大好きワンコのテンションは上がりっぱなしです。うちのワンコは、到着後すぐにスイッチが入り、大喜びで急斜面を登ったり降りたりしていました。普段のお散歩では歩かないような急斜面を勢いよく降りるので、足が追い付かず滑り落ちたり、ゴロゴロ転がったりもしていました。それでも立ち上がって楽しそうに走って行く、そんな生き生きした表情を見るだけで飼い主もテンションが上がります。

足場は土や芝生で、走り回ったり、匂いを嗅いだり、自然を満喫できます。下から頂上までのんびり歩いて10分程度で、飼い主の運動不足解消にも打ってつけの施設です。頂上から望めるきれいな海を目指して、がんばって登ります。山登りの途中には、休憩できる場所も自然の遊び場もいっぱいあるので、犬も飼い主も楽しく登れます。頂上に着くと、贅沢な景色と自然の中での心地よい運動で、気分は爽快です。大自然の広い敷地というと、大型犬が多そうなイメージでしたが、小型犬もたくさん遊んでいます。

料金は「1回3時間」で、「大型犬:1,700円」「中型犬:1,400円」「小型犬:1,200円」プラス「飼主:300円」と少し高めです。2頭目以降は「200円」の割引があります。貸切もできるようなので、ワンコ友達を集めて遊ぶのも楽しいかもしれません。施設内には、レストランなど食事の出来るお店はありません。野山を駆け回る!まさにそんな言葉がぴったりのドッグランです。走り回ったり、坂を登ったりするのが大好きなワンコにはとてもおすすめのドッグランです。

感想C

平地のドッグランが主流な中で、こちらのドッグランは非常に風変わりなつくりになっていて、今まで見たことがないタイプでした。こちらは、もともと山腹のミカン畑かなにかだった場所を再利用してドッグランにしたのでしょうか、土地がだんだん畑のような形状で緑の芝生に覆われており、たくさんの犬達が上まで全力で駆け登ったり降りたりして変化が楽しめるつくりになっていて、多くの犬達が興奮して遊んでいるのが印象的でした。

段差が結構あるので中型から大型犬が存分に運動をするにはちょうど良い感じでした。我が家の柴犬はやや小ぶりなので段差を駆け上るのに苦労していましたが慣れてきたら仲良しの犬とずっと追っかけっこをしていてかなり楽しい時間を過ごせたようです。付き添っている飼い主が段差を登って行くのは結構疲れましたが、犬達がはしゃぎまわっている様子をみて、このドッグランに連れてきて良かったと感じました。

だんだん畑の横には山道のようになっているランが続いており、こちらは木陰の山道になっているのでギラギラ太陽を避けながらゆっくりとワンちゃんと共に散策が楽しめるようになっていました。山一つがドッグランとして解放されているデザインになっているので、飽きずに何時間でも楽しむことができました。

山の中腹にあるので自然と一体化したエリアで訪れた初夏は緑豊かで本当に気持ちが良かったです。斜面全体がすべて南向きなので日差しが満遍なく当たるため、初夏ですと気温も上がりきついところもありますが、頂上の方へ行くと木々がたくさんあるので木陰で涼しい風に吹かれて休憩することもできます。斜面になっているので周囲には遮るものが何もなく、太平洋や青い空の眺望を眺めながら飼い主、愛犬ともに最高の気分で過ごせました。

お弁当持ち込みはもちろん可能ですが、テーブルは限られた数しかないので早めにテーブルを確保した方が良いと思います。暑くなるので犬用の飲料水はたっぷりと持参すると安心です。

上に戻る

地図