名称

ハウスクエア横浜

住所

〒224-0001 神奈川県横浜市都筑区中川1丁目4-1

電話番号

045-912-4110

駐車場

あり

営業時間

費用

Instagram

利用者の感想

感想A

我が家の愛犬であるブラドールレトリバーを2頭まとめて連れて、家族みんなで神奈川県の横浜にあるワンコパークというドッグランへ遊びに行ってみました。ここのドッグランの特色としては、斜めの程よい傾斜と、まっすぐに伸びた直線コースが素晴らしいことです。

こういった設備でしたら、運動不足気味の犬たちの筋力も鍛えられますしダイエットにもなるでしょう。美しい緑の木々やずっと遠くに広がった芝生も大変魅力的で、ワンちゃんたちだけでなく私たち飼い主たちの心までゆったりとリラックスできるのです。普段は都会で生活しておりますのでなかなかいい空気を吸えないのですが、ここはやはり神奈川という事だけあって、都内とは違った清々しい空気を味わえますので、ワンちゃんたちの健康に取っても素晴らしい環境と言えるでしょう。

たくさんの大型のワンちゃんたちも遊びに来ていて、みんなで楽しくじゃれ合っておりました。斜めの緑の斜面は我が家の愛犬のお気に入りだったようで、真直ぐの直線のランコースを駆け抜けたかと思えば、今度は斜面を思いっきり飛び跳ねながら元気に走り回っておりました。

410平方メートルというかなり広めのドッグランですので、普段はなかなか走り回れないワンちゃんたちにとっては、とってもいいストレス発散となることでしょう。雨の日や天候によってはドッグランがお休みになることもあるらしいので、遊びに行かれる際は念のため事前に確認してからお出掛けになった方がいいかもしれません。

午前中から夕日が沈む時間帯までたっぷりと遊ぶことが出来たので、自分も愛犬もへとへとに疲れてしまうほど、思いっきり走り回ることが出来たので満足です。ここのドッグランでは犬のために様々なイベントもやっていることがあって、犬の健康管理のための教室やワンちゃんたちのしつけのための教室なども開催されておりますので、ご興味のある方はワンちゃん連れで参加されるのも、ぺットたちとの楽しい思い出づくりとなるでしょう。

感想B

都筑区にある住宅展示場の一角に設置されているドッグランです。ドッグランの設計で有名な方の監修で設計されたドッグランなのだそうです。ご近所でも結構評判が良いので我が家も早速行ってみることにしました。住宅展示場の広い駐車場に車を無料で停められるのが、まずとても助かるポイントでした。

綺麗な各社の家々を横目で見ながら目指すドッグパークへ向かいました。割合広い細長い長方形になっていて、段差もある作りで変化に富んでいるのでワンちゃん達も喜びそうなデザイン設計になっていました。今まで訪れたドッグパークは、どこも平地なだけだったので、こちらのワンコパークはかなり斬新でした。

上からドッグパーク全体を見下ろす感じになりますが、辺り一帯が緑に囲まれているので、パッと見た感じは普通の公園といった感じに見えます。初回には登録をして会費のお支払いをする必要があります。そこでパンフレットをもらい、一通りのルールなどの説明を受けました。ドッグアドバイサーのような方が常駐しているのでトラブル時も安心です。無人で放置されているようなドッグパークはいくつも見てきましたが、やっぱり犬同士のけんかやトラブルが絶えなかったので、このようにしっかり管理されているドッグパークは飼い主にとってもワンコにとっても安心なパークだと感じました。

さて、階段を降りていくとゲートがあり、いよいよパークに入ります。まずウッドチップが一面に敷き詰められたエリアになっていて、そこからさらに下に降りると芝生が一面に敷き詰めて細長い形のランになっています。ここにたくさんのワンちゃん達が集まって走り回っていました。我が家の愛犬は、最初は結構多いわんちゃんにビビってしまっておしっこをちょろりと漏らしたりしていたのですが、他のワンちゃん達が興味津々で集まってきてくれて挨拶もひととおり済んだら、エンジンがかかったようで思いっきり走り回り始めました。

ここは大型犬禁止のドッグランらしく、ほとんどが小型犬でしたので快適でした。また斜面もあって、ここを駆け上ったりするのでかなりの運動量になるのでダイエットにも良いかもしれません。2時間近く存分に走り回ったので帰りの車内では熟睡でした。飼い主さんのマナーも良くてお気に入りのドッグランの一つとなりました。

地図