名称

ドッグウォーキング

住所

〒554-0042 大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目3-61

電話番号

06-6461-0007

駐車場

あり

営業時間

定休日年末年始
10:00-18:00

費用

¥1,000-

Instagram

利用者の感想

感想A

10月の日曜に、大阪舞洲のドッグラン「ドッグウォーキング」に、我が家の愛犬ゴンを連れて遊びに行きました。

元々舞洲は私が仕事帰りに西運動場駐車場の無料時間30分で、海を見てちょっと一息つくために立ち寄っていただけなので、他にどんな施設があるのかほとんど知らず、ドッグランの存在を知ったのもごく最近です。

ゴンは8歳のパグ犬ですが、いつもの散歩コースは年々自転車の量が増え、ゴンにとって危険なばかりでなく私も歩いていてちっとも楽しくない道になってしまいました。また近所の公園は広いのですがあまり綺麗ではなく、ゴミの散乱、嫌な腐臭がつきまとっていました。ゴンをもっと広い場所でのびのび散歩させてあげたい、私自身も楽しく散歩したい、けっこう期待して訪れたのですが、結果は大満足で本当によかったです。

車からゴンをおろした時、隣がレース場で、ブォーブォーという音にちょっと怯えていましたが、すぐ慣れたようで、雷がなった時のようにうずくまることはありませんでした。時間無制限の料金を払い、スタッフさんの説明を受け、あとは広大な敷地をただウロウロ、ゴンは元は他人が飼えなくなって
譲り受けた犬で、我が家ではどこか退屈そうで私に対する警戒感を何年たっても微妙に持っているように感じていましたが、この日は本当に楽しそうで、縦横無尽に元気よく歩きまわっていました。障害物のない野っ原をウロウロすることがこんなに気持ちいいものか、と1時間以上歩いた時点でもの凄く気分が良くなってきました。

日の入りまでにはまだもう少し時間がかかりそうでしたが、優しい西日を浴びて、結局閉園間際までウロウロしていました。少しモヤがかかっていて淡路島は見えませんでしたが、ここは必ず再訪したいと思います。ただうろうろしているだけで犬も飼い主もハッピーになれる場所。舞洲のリラックス感は以前から良いな…と思っていましたが、初めて家族と共有できた気がしました。

感想B

都心部において犬を飼う時は犬が広々と遊べる場所を確保することが非常に困難です。しかし犬にとってはどこに住んでいようが自由に動けるところがある無しでストレスのたまり方が全く違いますので何とかして見つけ出してあげたいものですね。私は大阪の市内に住んでいるときは大阪市此花区にあるドッグウォーキングというところでストレス解消をしてあげていました。

場所は北港緑地というところにあり、車なしではなかなかいきにくいところにありますが、とにかくそこは広大で大型犬でも自由に遊べる空間が広がっています。利用料金は一時間限定ならば1,000円、時間無制限ならば1,500円というリーズナブルな設定です。夏場や冬場など犬にとっても飼い主にとっても身体的な負担が大きい季節ならば1,000円一時間のコースで抑えるのもいいでしょう。季節が良ければ無制限に犬の気が済むまで楽しませてやるといいでしょうね。

ただし冬場は特にそうですが海に面しているがゆえに海風が強くて寒さが相当なものになる時があります。きっちり防寒した飼い主も寒い思いをするのと同時に犬も室内犬の場合は体調を崩すリスクがあります。屋内に退避することも難しい立地ですので、季節がいい時に行くことを強くおすすめします。

また定番ではありますがただ広いというだけでなく大型犬、小型犬それぞれに向けたスペースにしっかり区切られています。広々としているとはいってもやはり犬種によって気を使う時もあるでしょう。そして一番ここをおすすめできる理由は大阪港に沈む夕日を大パノラマで見れることですね。大阪港の一番端に立地しているため、遮るもののない大きな夕日を楽しむことができます。犬はなかなかその情緒がわかってくれる子は少ないでしょうが、家族連れで訪れた時はその雄大さにはっと息を呑まれることでしょうね。夕方は18時までの営業なので日が沈むのが比較的早い春くらいの来訪をおすすめしたいなと思う理由の一つです。

地図