名称

あおばプラザハウスドッグラン

住所

〒227-0042 神奈川県横浜市青葉区下谷本町17-1

電話番号

045-978-2286

駐車場

あり

営業時間

費用

Instagram

利用者の感想

あおばプラザハウスドッグランは、全国で初めての≪公設民営≫のドッグランで、今とても注目を集めている場所です。このドッグランの特徴は、利用する時には、NPO法人ドッグランネットワークpalsへの会員登録が必要になります。ドッグランを利用する時の使用料金は無料ですが、ランメンテナンスのための芝刈りや、ドッグランの管理の当番などを飼い主が受け持ってメンテナンスをしていきます。会員制なので、犬のマナーもしっかりしています。

また、ランコースも体高40cm未満の小型犬のゾーンと、フリーゾーンに分かれていて、子犬や小型犬のドッグランをする時でも、安心して、楽しむことが出来ます。普段のお散歩では、なかなか長い距離を走らせることが出来ませんが、愛犬を思う存分走らせてあげれる場所なので、いつも満足して帰宅します。そして、各ゾーンには、ペットトイレもありますので、犬のしつけもきちんとできます。このあおばドッグランは、会員制で、飼い主も運営に参加しますので、皆がマナーを守り、ごみやフンの持ち帰りなど徹底しています。そして、予防接種などをきちんと受けた犬の遊び場なので、ここで感染症などの病気にかかる心配もなく、ドッグランを楽しむことができます。

駐車場は、10台分ありますが、いっぱいになることは、めったにありません。半公営施設なので、平日10時から4時の使用時間なので、普通のドッグランに比べて、参加する方が限られていますので、広い芝生で、自由に遊べるところがとても気に入ってます。

近くには、横浜あおばスポーツ広場もあり、とても広々とした、恵まれた環境です。お散歩だけでは満足できない犬たちや、体重キープのために運動量を増やしたいわんちゃんにとっては、自由に走り回れる素敵なドッグランです。もともとは、平成12年に青葉区の愛犬家がドッグラン設立に向けてあおばドッグランネットワークを結成して、横浜市に働きかけたことから始まったランコースです。そして、青葉区内の融資の方から土地を提供して頂いて、平成16年にこの≪公設民営≫のあおばドッグランが出来ました。

地図